スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーロラの写真を撮りに行ったけど・・・   (3月31日更新)

先月、オーロラの写真を写しに友達とFINLANDへ行ってきました。某旅行社のツアーに参加して、きれいな写真を写そうと出かけました。旅行社の説明で寒い寒いとの話でしたので防寒グッズを買い、カメラの結露防止対策のため、昔ながらの桐灰カイロを買い、更に荷造り用のプチプチのビニールシートも用意をし、大げさと思われるくらいの準備をして出かけました。

 中部国際空港を朝出発して約10時間HELSINKIに到着し、そこからまた国内線で1時間半のフライトでROVANIEMIに到着しました。出国手続きを済ませ、ロビーに出ると添乗員さんが何やら慌てふためいている。おかしいと思ったら迎えのバスが来ていない。ロビーで待つこと約1時間半、ようやく来たバスに乗り込み、YLLASに向けて2時間半のバスの旅が始まった。
道路には雪があるにも関わらず、80K/Mのスピードで走っている。バスがホテルに着いたのは、現地時間の10時頃であった。
 
 ひと休みをしてオーロラを写しに出かけたが、あいにくのくもり空、オーロラが出ていても雲にさえぎられ見えそうもない。あきらめて早々に切り上げて、ホテルに帰った。3晩天気は回復せず残念ながらオーロラを写すことはできなかった。

 4日目の朝ホテルを後にして、サンタクロース村に立ち寄り、ROVANIEMI 空港に向かいました。ここからは往路と同じコースで日本に向かいました。HELSINKIでは飛行機の乗り換えの時間で、氷の館など見て回りました。

  20140302坂井勝次郎 - 01

  ROVANIEMI空港ではトナカイのイルミネーションに出迎えられました。

  20140302坂井勝次郎 - 14

  ここは湖に張った氷の上です。

  20140302坂井勝次郎 - 12

              20140302坂井勝次郎 - 09

              これらの雲の上にオーロラが見えるんだろうと想像しながらの撮影です。

  20140302坂井勝次郎 - 06

  裸電球からつららが・・・

              20140302坂井勝次郎 - 05

  20140302坂井勝次郎 - 15

  サンタクロース村。 上部のワイヤーから北側が北極圏です。北緯66度33分のところにワイヤーが張られています。

              20140302坂井勝次郎 - 17

              氷の館の内部です。

  20140302坂井勝次郎 - 20

  帰りの飛行機の中から見た富士山です。

  最後までご覧いただき有難うございました。
スポンサーサイト
プロフィール

写真屋さん

Author:写真屋さん
定年後すでに10数年になります。趣味は写真、水彩画、家庭菜園です。写真歴は長いですが、本格的に習い始めたのは5年位前です。水彩画歴は2年ほど、まだ皆さんにお見せするような腕前ではありません。
家庭菜園歴は10年ほどですが、出来るものは規格外の野菜でが、新鮮で無農薬が取り柄です。

現在の時刻
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
英検2級単語ドリル 黒猫版
頭の体操を行ってみてはどうですか

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。